(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

FC湘南ジュニアユースセレクション

  • FC湘南ジュニアユース事務局
  • E-mail
  • Site
  • 2017/08/20 (Sun) 01:11:44
2018年度の入団希望者(新中1、新中2、新中3)を対象に、ハリルジャパン浦和レッズの武藤雄樹や日本高校選抜田場ディエゴ、ナショナルトレセン、関東トレセン、県トレセン多数を育成する、FC湘南が8月26日(土)18:00-21:00秋葉台サッカー場でセレクション・練習会を行います。希望者は、選手名、ポジション、生年月日、郵便番号、住所、身長、体重、50m走タイム、現チーム名、選抜歴、連絡先PCアドレスを事務局にメールで送ってください。事務局(fc-shonan@mug.biglobe.ne.jp)照会先 事務局担当090-3310-4213

指導陣の言葉

  • 他チーム父兄
  • 2017/04/19 (Wed) 09:58:59
先日、6年選手権の応援に行かきました。
神奈川県代表になったチームのプレーを拝見するのを楽しみにしていました。やはり、とても素晴らしい試合でした。
ただ、驚いた事は、指導陣の選手に対する声かけでした。
一生懸命闘っているのに、ミスしてしまった時のあげあしを取るような言葉。また、ましてやいつも以上に良いプレーをした時のバカにした様な言葉…。これが指導陣の取るべき態度ですか?
部外者の者でも不快に思います。チームの保護者の方々や選手達はどの様に思いながらサッカーをしているのか、とても疑問に思いました。
我が家の子供も、六会湘南台でプレーさせたい!と強く思っていましたが、あの様な指導陣の元では伸びる者もつぶされてしまいます。
選手の気持ちを考えた事はありますか?
周りにいた他の指導陣や保護者の方々、皆さんはその様な言動に目をつぶっているのですか。
六会湘南台さんはどこでも注目されるチームだと思います。
とても残念に思いました。
皆さんで意見を共有して頂ければ幸いです。

Re: 指導陣の言葉

  • 匿名
  • 2017/04/22 (Sat) 01:27:34
まぁまぁ落ち着いて

スポーツ団体様応援サイトのご紹介

  • catch1(旧SasugaOG)普及推進事務局
  • E-mail
  • Site
  • 2017/04/13 (Thu) 14:33:55
スポーツ団体様へご案内のお問合せ配信をさせて頂いております。

今なら会員登録無料!サークル・団体様向けメンバー管理サービスのご紹介です

今回、大規模OB会でも使われている信頼のサービスを大々的に公開するものです

メンバー様同士のコミュニケーション機能が充実しています

幹事様のご負担を軽減できますので、多くの団体様からご好評を頂いております

また、メンバー様からの集金や、OB様、関係者様からの寄付(クラウドファンディング)の受付等もできます

会費などの現金のやり取りもなくなる、日本唯一のCRM&Fintech融合サービスです

もしご興味があればぜひ!一度ご覧くださいませ

https://sasuga-ob.com/member/entry/lp?afcd=049771552016101700000056

今なら会員登録無料!まずは会員登録をして機能を確認してみてください

皆様のご活躍を祈念しております

東日本大震災義援金の送金報告

  • シモ代表
  • 2017/03/31 (Fri) 11:23:05
当団主幹事業の岩手県盛岡市の青山SCさんとの第27回交流会が3/24~27日まで多くのチームの参加のもとに開催され何事もなく無事に終えました、又同時開催の東日本大震災義援金募集チャリティも交流試合に参加頂いたチームと当団関係者の皆さんの、暖かいご支援とご協力を頂き多くの義援金が集まりました、ほんとうにありがとうございました尚、集まりました義援金 7,299円は岩手県災害義援金募集委員会宛に昨日送金させて頂きました事をご報告いたします。

<ご協力を頂いたチーム>順不同
津田山FC・新福寺FC・葉山JGK・OZ湘南FC・
湘南ルベント・下曽我TFV・横須賀シーガルズFC・寒川旭
友愛SC・久本SC・藤沢FC・辻堂SC・野庭キッカーズ・
金田キッカーズ・田奈SC

Re: 東日本大震災義援金の送金報告

  • シモ代表
  • 2017/04/02 (Sun) 00:22:54
済みません金額表示が間違っていました、集まった金額は
76,299円でした。

緑の戦士達2016年度卒団式

  • ジグロ監督
  • 2017/03/16 (Thu) 17:07:44

2004年緑の戦士達・・・卒団  byジグロ監督
5年前のU-8スタート時に出会いました。
担当するのは1995年生まれ⇒1999年生まれ⇒2004年生まれと3世代目
まず感じたのは、当たり前ではありますが保護者が若い(笑)
そして当たり前ではありますが、いろいろありました。
それは、この世代が特別というわけではなく、どの世代でもいろいろあります。
ただ大きな違いといえば、自分の子供がいないことでした。
年間数百試合、土日祝日に春夏冬休みのほとんどを共に過ごすわけですからお引き受けするには、ある程度の覚悟が必要です。
ちなみに今年度は土日祝日119日あり、活動日数106日です。
ジグロ家家族会議で4分の3の承認を得て決断したのが昨日のことのようです。
私がチームにお願いしたことは1つ。
選手・保護者・監督コーチ 全員が楽しみましょう。
そして、私が選手たちに伝えてきたことは2つ。
一つは、サッカーだけ一生懸命やっても絶対にうまく、強くなれない。
生活の1つ1つ目の前の事から変えないといけない。
2つ目は、止める・蹴る・運ぶといった基本技術レベルをすぐに上げることはできない。
見ること、話すこと、聞くこと、動くことといった今からでもできることのレベルを上げよう。
結果として残せたものは、良かったのか足りなかったのかは分かりません。
ただチームレベルとして、わたしの予想以上に達したのではないかと感じております。
選手たちにはいつもいつも足りない・・・足りないんだよと言ってきました。
どんなに頑張っても、どんなに褒めても、最後にはまだ足りないと・・・言ってきました。
それは、まだまだできるぞといった私からのメッセージです。
卒団生保護者のみなさん
6年間チームの応援サポートありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
最終的には28名の大所帯、いろいろなことがあったとは思いますが、わたしは楽しく終われました。本当に感謝しております。
鼻汁コーチ・141コーチ サポートありがとうございました。
私の代わりにやさしく選手に接してくれたり、私の代わりに選手に厳しくしてくれたり。
そして私の愚痴を全力で聞いてくれましたね。
気持ちよく監督を続けられたのも2人のおかげです。
選手たちはこの団を卒団しますが、また次のカテゴリーに進んでいきます。
サッカーを続ける者そうでない者もいると思います。
私からの最後のメッセージです。
それぞれのゴールに向かって、
それぞれのゴールのために、貪欲に努力を続けてください。
たまには成長した姿を見せてください。
そして私にまだまだ足りないぞと言わせてください。
卒団おめでとう!
そして本当にありがとう!
緑の戦士達よ!
もっと速く、もっと強く、もっと巧く ですよ。

Re: 緑の戦士達2016年度卒団式

  • 背番号7番の母
  • 2017/03/22 (Wed) 18:08:02
FC六会湘南台の皆様、そして特にジグロ監督には
6年間、大変お世話になりました。

1年生の春先、入団したいと言い出した時は
のんびりした子だし、闘争心もあまり無いし
正直「なぜサッカー??」と思いました。

でも、本人の意志が固かったこと
そして、2年になり、ジグロ監督にこの学年を見ていただくようになって、スタメンだろうが、ベンチウォーマーだろうが、とにかく好きなら6年間やりきって欲しいと思うようになりました。

監督には、サッカーの技術だけではなく、
生活面も含め、いろんな物事への真摯な向き合い方も
常日頃からご指導いただいて、本当に感謝しています。
今の彼がどの程度その意味を判ってるのかは
正直、親の私も判りませんが(^^;
でも、この先、彼が遭遇するいろんな場面で
監督に頂いた数々の言葉が彼を後押ししてくれると思います。

本当に親子共々、お世話になりました。
ありがとうございました。
また、団イベントにお邪魔しますね♪

FC湘南ジュニアユースセレクション

  • FC湘南ジュニアユース
  • E-mail
  • Site
  • 2016/07/10 (Sun) 19:28:30
2017年度の入団希望者(新中1、新中2、新中3)を対象に、ナショナルトレセン、関東トレセン、県トレセン多数を育成する、FC湘南が7月17日(日)18:30-21:00秋葉台サッカー場でセレクション・練習会を行います。希望者は、選手名、ポジション、生年月日、郵便番号、住所、身長、体重、50m走タイム、現チーム名、選抜歴、連絡先PCアドレスを事務局にメールで送ってください。事務局(fc-shonan@mug.biglobe.ne.jp)照会先 事務局担当090-3310-4213

東日本大震災義援金の送金報告

  • シモ代表
  • E-mail
  • 2016/03/29 (Tue) 10:02:14
当団主幹事業の青山交流会が3/25~28日まで多くのチームの参加のもとに開催され何事もなく無事に終えました、又同時開催の東日本大震災義援金募集チャリティも交流試合に参加頂いたチームと当団関係者の皆さんの、暖かいご支援とご協力を頂き多くの義援金が集まりました、ほんとうにありがとうございました尚、集まりました義援金102,188円は岩手県災害義援金募集委員会宛に昨日送金させて頂きました事をご報告いたします。

<ご協力を頂いたチーム>順不同
OZ湘南FC 中里御所FC 本町SC エスぺランサFC
スカイブルーSSS 寒川旭SC 大根ラディッシュ
FCレガーレ 矢作サッカースポーツ少年団 プルチ―二FC
バデイSC中和田 鶴嶺FC 福田FCjr 成瀬SC 
六浦毎日SS 富岡SC 本町田FC 寒川SC FC明浜
太尾FC FCカルパ 綾瀬SC

FC湘南ジュニアユース事務局

  • FC湘南ジュニアユース事務局
  • E-mail
  • 2015/08/18 (Tue) 18:08:12
ハリルジャパン日本代表浦和レッズFW武藤雄樹や日本高校選抜田場ディエゴを育てたFC湘南ジュニアユースが新中1、新中2、新中3を対象に2015年8月31日(月)18:30-20:40秋葉台サッカー場で セレクション,練習会を行います。希望者は、選手名(ふりがな)、住所、生年月日、身長体重、50メートルタイム、ポジション、サッカー歴(選抜等)、現チーム名、連絡先、PCアドレスを、事務局(fc-shonan@mug.biglobe.ne.jp)にメールして下さい。照会先 事務局担当090-3310-4213

ジュニアイベントのご案内

  • 石津大輝
  • 2015/08/14 (Fri) 16:03:31
初めまして。石津大輝と申します。
書き込み失礼いたします。
この度は下記のようなジュニアサッカーの企画があり、ご連絡させて頂きました。当日は私も現場通訳として参加させて頂きます。

【FCストヤノフ•トルコセレクション】
会場:
8/24 フットサル台場
8/25 Futsal Point Salu川口
8/26 Futsal Point Salu狭山
8/27 K9フットサルパーク イオンモール幕張新都心
8/28 横浜FC東戸塚フットボールパーク

時間:10:00-12:00 13:00-15:00
2部トレーニング 料金:6,000円
定員:40名 対象:小学4•5•6年生

上記日程でストヤノフに来て頂き、クリニック形式のセレクションをして貰います。選ばれた子は3月にトルコの国際大会に出場する権利が与えられます。今年度は既にバイエルン、ドルトムント、マンC,リバプールなどが参加予定です。

セレクション当日はブルガリア代表としてもプレーしたストヤノフから、トルコ遠征大会では同世代の世界トッププレーヤーからワールドクラスのプレーを感じ、他では感じる事の出来ない体験ができる企画となっております。
http://s.ameblo.jp/salukawaguchi/entry-12057666325.html?frm_src=thumb_module

またとない機会となっていますので、もし所属の少年団の子に
ご参加いただければ誠に幸いでございます。

もしご質問など御座いましたら、ご気軽にご連絡下さい。
何卒よろしくお願い致します。


石津

■尾瀬武尊小学生サッカー大会・交流戦のお知らせ■

  • エクセルトラベル
  • 2015/05/25 (Mon) 10:10:13
書込みにて失礼致します。サッカー合宿を専門に取扱う「エクセルトラベル」と申します。
小学生サッカー大会・交流戦参加チーム募集!!
たくさん試合をやりたいチームにオススメです

開催場所:群馬県片品村 尾瀬武尊高原人工芝グラウンド他
宿泊場所:尾瀬武尊高原ペンション村・民宿村
大会方式: 8人制
参加費:¥17,280 (選手・引率共2泊6食・大会運営費・グラウンド代含む) 
エントリー費:¥10,000/チーム

□オススメ□
▼2014リニューアルした人工芝グラウンドを利用
▼都心から約2時間30分、標高1,000m涼しい環境です
▼低価格の参加費・エントリー費
▼宿が貸切利用 (他のチームを気にせず宿泊できます)

7/24(金)~7/26(日)  サッカー大会(U-12大会 U-10大会)
8/14(金)~8/16(日)  サッカー大会(U-12大会 U-10大会)
8/21(金)~8/23(日)  サッカー交流戦(U-12部門 U-10部門) 1泊参加OK


※大会毎に募集内容が異なります。詳しくはホームページにてご確認お願い致します。
※サッカー合宿も受付中、ご希望の日程・条件にてお探しします

エクセルトラベル  サッカーナビ事務局
TEL:03-6205-5905 
ホームページ「合宿ガイド」にて検索

青山SC交流会&義援金募集チァリティー

  • MS代表
  • 2015/03/30 (Mon) 16:09:21
当団主幹事業の青山交流会を3/27~29日まで開催し皆さんのご協力を得て無事終了する事が出来ました、関係者の皆さん本当に有り難う御座いました。
又同時開催の東日本大震災義援金募集チャリティも交流試合に参加頂いたチームと当団関係者の皆さんの、暖かいご支援とご協力を頂き多くの義援金が集まりました、本当に有り難う御座いました尚、集まりました義援金87,119円は岩手県災害義援金募集委員会宛に昨日送金させて頂きました事をご報告いたします。

<ご協力を頂いたチーム>順不同
中野島SC・アローズSC・大道SC・GEO-X・大根ラィッシュ・横須賀シーガルズ・FC FUTURO・エクセレントフィートFC・本町田FC・寒川SC・福田FCjr・関谷SC
FC明浜・横浜すみれ・港SC・レガーレ・富岡SC・三春SC

Re: 青山SC交流会&義援金募集チァリティー

  • ジグロ監督
  • 2015/03/31 (Tue) 13:25:17
追加情報です。
FCカルパさんは交流会参加されませんでしたが、わざわざ会場までチーム募金を届けてくれました。

高校サッカー準決勝に向けて

  • ジグロの後輩
  • E-mail
  • 2015/01/07 (Wed) 18:38:55
六会湘南台 ご関係各位

ご存知の方も多いかと思いますが、現在、全国高校サッカー選手権大会準決勝まで勝ち進んでいる『日大藤沢』には、六会湘南台OBが所属しています。

田中翔太君(背番号7:アンカー)
平成21年3月 六会湘南台 卒団

準決勝は、1/10(土)12:05~
場所:埼玉スタジアム

みんなで応援してあげて下さい!

湘南ジュニアユースセレクション

  • FC湘南ジュニアユース
  • Site
  • 2014/08/28 (Thu) 01:40:00
2015年度の入団希望者(現小学6年生)を対象に、ナショナルトレセン、関東トレセン、県トレセン多数が在籍する、FC湘南が8月30日(土)18:00-20:30秋葉台サッカー場で第1回セレクションを行います。希望者は、選手名(ふりがな)、住所、生年月日、身長体重、50メートルタイム、ポジション、サッカー歴(選抜等)、現チーム名、連絡先、PCアドレスを、事務局(fc-shonan@mug.biglobe.ne.jp)にメールして下さい。照会先 事務局担当090-3310-4213

2014年夏祭り

  • ジグロ監督
  • 2014/08/13 (Wed) 14:48:26
2014年FC六会湘南台夏祭り@イベント告知

毎年恒例となりました夏祭り

8/16 湘南台小学校Gにて開催

個人記録計測会
湘南ベルマーレサッカースクール
パパママドリブルリレー
リフティング大会
親子サッカー
各種ゲームコーナー
自転車が当たる大抽選会
バザー&屋台同時開催

今年も盛りだくさん

計測会、親子サッカー以外は誰でも参加OKで~す!

ベルマーレサッカースクールは10時からですので、参加希望のお子様は運動できる格好で来て下さい。
年長~6年生カテゴリーになります。

U-10緑の戦士観戦記「市選手権の巻」

  • ジグロ監督
  • 2014/05/22 (Thu) 14:48:28
2014年5月12日日本時間 午後2時
わたくしジグロは、イタリア郊外で疲れた身体のメンテナンスをうけながらインターネット中継に流れるザッケローニの声に耳だけを傾けていた。
オオクボ・・・ネットからでも遠く離れた日本の会場のどよめきが聞き取れた。
サプライズでした。そしてこのサプライズのせいか、わたくしジグロの名が呼ばれることはなかった。   ざんねーーーーーーーーーん!
みなしゃーん、元気ですかっ!元気があれば何でもデキル!起きているのに夢を見る、肌も黒いし腹も黒い、FIFA公認E級インストラクタージグロどぇーす。。。
ワールドカップ開幕目前、我らが侍ブルーもメンバーが決まりいよいよといった感じでやんすね。わたくしジグロは切り替えて4年後を目指しやす(^_^)v

第一次ゴールデンエイジ世代に最適にプログラミングされたシステム「FC六会湘南台U-9ジグロミクス」の発動を宣言してから早一年。あっという間のU-10突入。
チビッコ戦士達はといいますと、、、そうです立派に「緑の戦士」へと成長いたしておりやんす!
そこでこれより「チビッコ戦士観戦記」改め
「U-10緑の戦士観戦記」とさせていただきます。

平成25年度(U-9)最後の市大会である通称「スポ少」を優勝で締めくくり、8人制から11人制へとシフト変更してきました。
まーそれはうまく行かないことの方が多く・・・
8人制⇒11人制での違い
・コートが大きいためゴールまでの距離(手間)が増える。
・ポジショニングが重なる(邪魔)。
その他諸々ありますが、TRMを積み重ね選手たちは11人制へとシフトしていきました。
ただ今年の2月は大雪が重なり幾つもの予定が中止となり、選手達の戦術理解度は今ふたつぐらい?かな(T_T)ってな感じのままあっという間に4月が来ちゃいました。

U-10ということもあり、春の大一番「藤沢市選手権大会」には、神奈川県チャンピオンシップと湘南よみうり少年サッカー大会の出場権も掛かっておりやす。
そーなんです重要なんです!!!凄く。そして組み合わせ(運)もさらに重要!トーナメント方式の抽選会にはU-11メグミカミ監督のゴットハンドで参戦。ある意味凄いとこ引いてくれやした。初戦は先の後期リーグ1位パートスカイブルーさん、すぐ隣にはスポ少対戦時はやっとこさの1-1PK勝ちの鵠洋アーセナルさん。そしてその横には市上位常連の大清水さん。とわたくしジグロが勝手にライバルとポジショニングしているチームと1・2・3回戦で・・・
というわけで、メグミカミ監督のゴットハンド炸裂せず、、、2度目のざんねーーーーーーーーーん!炸裂!!!しかし1・2回戦の会場は人口芝コートの秋葉台G。スバラスイーツな環境で試合ができちゃう。ラッキーなんで決してメグミカミ監督に文句はありやせん(笑)
組み合わせも決まった数日後、なーんと一回戦対戦チームの鵠洋アーセナルさんからTRMのお誘いが・・・それは決戦の1週間前。しかも午前中ホームでTRM予定。ど・ぼ・じ・よ・う・・・と一瞬迷いましたが、午後伺えますと即答。
そのTRMの結果はといいますと、、、すっごい気合の入りまくったお相手にどーにかこーにかの3-3ドロー。2試合目はガス欠に陥り1-2負け。
前線の相手のキャップ⑩君は速くて巧い、そして怖い。中盤でも大型の選手にセカンドボールを拾い捲られる。良いチームに仕上げてきてるなって感じ。
でもこのTRM、うちにとってはやらせていただいて良かった、本当に良かった。
選手特性も踏まえ11人制システム「4-4-2」で緑の戦士たちは戦うことになりました。

4月19日予定通り藤沢市少年サッカー選手権開幕!
1回戦 vsスカイブルー
立ち上がりから得点を重ね、登録メンバー19名全員出場にて8-0完勝。
2回戦 vs鵠洋アーセナル
鵠洋さんは初戦12-0と大勝しており間違いなく勢いに乗ってる。ただ始まってみると微妙に違和感が・・・直前のTRMで活躍していた大型MF君がうちのキャップにマンマーク気味に着いている。そう来ましたか~って感じ。うちのサッカーは下手な分、ポジショニングとプレッシングといわゆる走力により総力を上げてきやした。リズムを作る意識でなくリズムを生むサッカー・・・深いいいいいい(笑)
この試合に限っていえば、素晴しいポジショニングから結果最高のリズムを生んでいる。相手エース⑩君にはボールさえも届かない状況。しかしゴールはにおいだけのまま時間は過ぎてゆく。押せ押せの前半残り1分に獲得したCK、ついに試合は動く。キッカーはゴメンナチャイスケ。それはスタンドを埋め尽くした観客含め、ピッチ上の全ての度肝を抜くスーパーゴールでした。マイナス気味ライナー性の速いボールにハーフボレーで右足を
振り抜き一閃!逆サイドネットに突き刺さるGOAAAAAAAAAAL!! GK1mmも動けず、ウエカラカイセイ本人もびっくりの弾丸ボレー炸裂!先制そして前半終了。
いやーわたくしジグロも驚きやした。時間帯も最高でしたね。相手のライフポイントをかなり奪ったように感じたざんす。
前半で出来たことを残り20分出来れば勝てますよ!なーんて当たり前のことを話して後半のピッチへ送り出す。今度は後半ファーストプレーで得たCK。本日キレキレのサイドノタツジンがしっかり合わせ技ありボレーで追加点0-2。メンバー交代しても勢いは止まりませんでした。その後は全て流れから・・・終わってみれば5-0完勝。ここぞという試合で最高のプレーが出来ました。恐るべし緑の戦士たち。
3回戦 vs大清水SC  4月26日
ひとやま超えたらまた山がありました。
先週のデキなら間違いなくいけるかな!?ってな感じでしたが・・・お相手もかなりの気合の入りよう。前半早々ゴリゴリこられて自陣ゴールに迫られる。そこをしっかり耐えた5分後あたりからリズムが生まれてくる。ゴールの臭いもプンプン。時折うけるカウンターにもしっかり対処しておりやした。前半終了間際またもやCK。クリアボールを相手FWの鼻先で胸トラでかっさらう。お約束の空振りか?と思わせてのCBイニエソウタが勢いそのままに左足でミドルシュート!ドライブが少しかかったかのような弧を描きゴール左上段にバーを擦って吸い込まれた!GOAAAAAL!!先制。残り時間も押せ押せでしたが1-0にて前半終了。
悪くはないんだけどちょっと狭いんだよね~。相手のFW2枚がかなりがんばるので、攻撃時も知らず知らずのうちにリスクを犯せず(人数が少なく)選択肢が少なくて単発になっちゃう感じかな。
後半立ち上がりさえ踏ん張ればじ自分たちの時間が作れるぞってなお話しをして後半のピッチへ送り出す。前半開始同様グイグイゴリゴリこられました。今度は小さいクリアが2度続き3度目をガツンと押し込まれ同点1-1。残り15分は前半同様うちの時間が続きます。キャップトゥーリュウジオが抜け出しシュートを放つも今度はバーに嫌われ得点ならず。幾度となくゴールに迫りましたが、相手も切れることなく最後まで頑張り1-1のままタイムアップPK戦へ。
わたくしジグロの記憶に間違えなければキッカーは次の5人。
タツジン・トゥーリュウジオ・ユッチーニ・メッシイシ・ゴメンナチャイスケ
蹴りたいと手を上げたのは確かキャップとPKタツジンの2人のみ。
GKは成長著しい守護チンジャマザンス。
緑の戦士たち後攻でスタート。4人目までお互いきっちり○。相手キャップが蹴る前に、センターサークル付近から蹴り終わったうちのキャップが左左と言わんばかりにジャマザンスにサインを送っているザンス。そして次の瞬間ジャマザンス左へ大きく反応!右手一本ギリでスーパーセーブ!凄っ。マジッすか。そして5人目ゴメンナチャイスケが集まった1,756人の緑のサポーターの願いを一身に背負いながらのキックをきっちり決めてWIN!Best4進出決定!同時に湘南よみうり少年サッカー大会出場権獲得なり。
何より高いモチベーションを維持したままGW強化週間を過ごすことができたことがGOOD!
GW強化TRMでは、8人制・11人制とも多くの気づきがあり、成長を感じることが出来ました。お付き合いいただいたチーム、そして綾瀬SS招待杯の関係各位に感謝です。
ただGWを終えた時点で怪我人が・・・
ボサットシーネ・「メッシイシ」・ユッチーニ・ピタクミン・ナベノフウタ・・・
そのうちの1人は15分で膝痛が直ったようですが(+_+) 個人の名誉もあり公表は避けさせていただきヤス(笑)
そして迎えた5月10日
準決勝◎5-0 vs本町SC   
決勝◎6-2 vs石川SC
怪我人以外登録メンバー新加入イチロータを含め全員出場!
そーでーす。緑の戦士たち、めでたく優勝することができました!同時に神奈川県チャンピオンシップ出場権獲得。
わたくしジグロ決して書くのが疲れたわけではありやせんが。こんな感じの藤沢市選手権でございやした。
さすがゴールデンエイジといった成長を魅せて欲しいもんだな。
暑い夏が来る前にもう1段いや2段ステップアップしていきやしょう。
チビッコ戦士達よ、もっと速く!もっと巧く!もっと強く!ですよ。

ちなみに・・・
藤沢市選手権は2年生から6年生までの5つのカテゴリーで大会が開催されます。
今年のFC六会湘南台は、そのうち4つのカテゴリーを優勝し、ひとつは惜しくも3位という素晴しい結果でした。

そんなこんなで決勝戦の翌日祝勝会を兼ねたBBQ大会が開催されました。
負けてたら・・・どうしてたんだろ。。。
昨年のキャップ父に続いて今年も犠牲者が出ました(笑)タツジン父大丈夫?
みなシャーンご唱和おねがいしやす。
「酒は飲んでも飲まれるな!」
それではバーイ ジグロでした。